カイリキー育成論

2010年 07月 10日

カイリキー

タイプ:かくとう

特性:こんじょう/ノーガード

種族値:
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早さ
90 130 80  65  85  55


攻撃種族値が130と高いですが、素早さが遅いのがネックです。

耐久はそこそこ高いので、半端な攻撃では一発で落とされることはあまりありません。

2つの特性をどちらにするかで戦い方も変わってきます。

特性をこんじょうにする場合は

かえんだまなどを持って自らどくどく状態になることで攻撃が1.5倍になるので、

かなりの高火力を期待できます。

特性がノーガードの場合は、本来は命中率50のばくれつパンチが必中となって、

追加効果で相手のポケモンをこんらん状態にできるので、

交代読みでエスパーやひこうタイプのポケモンに変えられても

こんらんにより運ゲに持ち込むこともできます。

運ゲに持ち込むのはあまりお勧めできませんが、ばくれつパンチを当てた後カイリキーを交換しても

その後のポケモンが戦いを有利に進めることができます。

天敵はかくとうわざに耐性があって特性マイペースにより混乱しないヤドランです。

基本的にヤドランが出てきたら交代するのが良いのですが、

どうしても突破したい場合はこだわりハチマキを持たせてかみなりパンチを撃てばなんとか倒せるのかな?

相手のパーティにヤドランがいるかどうか分かりませんし、交代読みが当たるとも限らないので、

基本的には諦めてパーティの別のポケモンで対策した方がよさそうです。

カイリキー相手に出てきやすいのは、他に物理受けのグライオン等がいます。

交代時にばくれつパンチで混乱させてれいとうパンチ連打で勝てないこともないですが、

ノーガードの場合だと相手がじわれを持っていると文字通り必殺されてしまうので気をつけたいところです。


【関連記事】
ポケモン攻略日記 | ブラック・ホワイト攻略
ポケモンブラックホワイト日記
mikaのポケモンブログ
ポケモン攻略!育成論
ポケモンの里
[PR]

by dsm0 | 2010-07-10 01:31 | ポケモン |

<< ゼルダの伝説 スカイウォードソ... 催眠ゲンガー >>